交通案内サイトマップ

◆受付時間 平日 7:30-16:30/土曜日 7:30-12:00
◆休診日  日曜・祝日
 ※急患につきましては随時診療いたします

〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子1851-1

TEL 04-7182-8166
 

HOME»  コラム一覧»  尿に潜血反応がある場は?我孫子の泌尿器科で相談

尿に潜血反応がある場は?我孫子の泌尿器科で相談

 
 

尿に潜血反応が見られる場合は重大な疾患が潜んでいる可能性もあるため、必ず泌尿器科で検査を受ける必要があります。
検査が受けられる病院としては、最新鋭の設備が整っている「我孫子東邦病院」がおすすめです。
潜血反応が見られるときに罹っている可能性のある疾患や、我孫子東邦病院での検査・治療についてご紹介します。

 

 

尿に潜血反応がある場合の症状や病気とは

 
 

尿の潜血反応は腎臓や尿道に異常が起きていることを示しており、悪性腫瘍・結石・膀胱炎・腎臓疾患などの可能性が考えられます。
これらの疾患で血液が混じったとしても、痛みなど他の症状が現れない場合も多く、放置することは危険です。
膀胱がんは血液が混じる代表的な疾患ですが、例え膀胱がんを患っていたとしても痛みを感じず、途中で血液が出なくなることもあるため注意しましょう。

 

 

我孫子の泌尿器科で相談する

 

   

尿に血液が混じっている場合は、泌尿器科を受診して検査を受けることが必須です。
尿の潜血反応を検査するには、先進的な設備を導入している「我孫子東邦病院」の泌尿器科をおすすめします。

   

 

我孫子東邦病院での潜血反応の検査

 
 

我孫子東邦病院泌尿器科の検体検査は、迅速に結果が出ることが特徴です。
通常であれば検査結果が出るまで数日間がかかりますが、一般的な検査であれば、すぐに結果が出ることもあります。
また、休日や夜間に緊急検査をすることも可能です。


 

我孫子東邦病院での治療の流れ


 

検査によって血液が混じる原因がわかったら、それぞれの疾患に対して適切な治療を行っていきます。
結石に対しては、年間400近い症例実績を誇る「経尿道的結石砕石術」を実施。
外科的手術が必要な場合であれば、手術支援ロボットの「ダビンチ」を活用して、体に対して低侵襲の治療を行っていきます。


 

尿に潜血反応が見られたら我孫子東邦病院の泌尿器科へ

 
 

尿に潜血反応が見られる場合、重大な疾患が潜んでいるリスクもあるため、早めに我孫子東邦病院の泌尿器科を受診するようにしましょう。
同院では最新の設備を整えているため、迅速な検査と低侵襲性の治療によって症状を改善させていくことができます。
また、手術の実績も非常に豊富であり、品質の高い治療を期待できるでしょう。
血液が混じるなどの気になる症状があるときは、まずは専門医に相談することが大切です。