交通案内サイトマップ

◆受付時間 平日 7:30-16:30/土曜日 7:30-12:00
◆休診日  日曜・祝日
 ※急患につきましては随時診療いたします

〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子1851-1

TEL 04-7182-8166
 

HOME»  コラム一覧»  泌尿器科と内科で迷ったら?判断基準と我孫子で通いたい泌尿器科をチェック

泌尿器科と内科で迷ったら?判断基準と我孫子で通いたい泌尿器科をチェック

 
 

病院を受診するときに悩むのが「何科を受診するか」ですよね。

泌尿器科と内科で悩んでいる方がいるはずです。お困りの方のために泌尿器科と内科の違いを解説します。このページをみればどちらを受診すればよいかがわかるはずです。病院の受診を考えている方は参考にしてください。

 

 

泌尿器科と内科どちらを受診したらよい?


 

泌尿器科と内科でお悩みの方は、両者の違いを理解しておきましょう。
 

泌尿器科とは

尿を作り体外に排泄するための器官を泌尿器といいます。具体的には腎臓・尿管・膀胱・尿道が泌尿器に該当します。よって泌尿器科はこれらに関する病気を扱う診療科となります。また泌尿器と関係が深いため男性の生殖器も診療の範囲となります。尿に血が混じっている、尿が濁っている、尿が臭い、下腹部が痛いなどにお悩みの方は、泌尿器科で相談するとよいかもしれません。
 

泌尿器科の主な病気

泌尿器科が扱う主な病気は以下の通りです。
 

  • 膀胱炎
  • 尿路結石症
  • 腹圧性尿失禁
  • 前立腺肥大症
  • 前立腺がん
  • 膀胱癌
  • 男性不妊症

 

内科とは

基本的には主に、内蔵の病気を薬で保存的に治療する診療科と考えられますが、扱う病気は多岐にわたります。具体的には呼吸器・循環器・消化器・内分泌などに関する病気を扱います。現在では適切な診療科がはっきりとわかる病気やケガを除き、大人が最初に受診する診療科といえるかもしれません。
 

内科の主な病気

内科が扱う主な病気は以下の通りです。
 

  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 骨粗しょう症
  • 気管支炎
  • 血栓症
  • 胃腸炎
  • 大腸炎
  • 内分泌疾患
  • アレルギー疾患

 

 

泌尿器科を受診するのは恥ずかしい?

 

内科より泌尿器科が適していると感じた方の中には、恥ずかしいので受診したくないと考えている方がいるはずです。泌尿器科を受診すると恥ずかしい思いをするのでしょうか。
 

必要性がなければ性器を見せることはない

泌尿器科では性器を見せなければならないと思い込んでいる方が少なくありません。しかし実際は必要性がなければ性器を見せることはありません。基本的に恥ずかしい思いをすることはないと考えてよいでしょう。
 

性感染症だけを治療しているわけではない

泌尿器科の受診を恥ずかしがる方の中には「泌尿器科=性感染症」と考えている方がいるようです。確かに性感染症も治療しますが、性感染症だけを治療しているわけではありません。

先ほど説明した通り、膀胱炎・尿路結石症・腹圧性尿失禁・前立腺肥大症など、泌尿器に関わる様々な病気を治療しています。よって受診を恥ずかしがる必要はありません。
 

 

 

泌尿器科の受診は痛い?

 
 

泌尿器科の検査や治療は痛いと思っている方も多いようです。本当に検査や治療は痛いのでしょうか。
 

現在は痛みの少ない検査法などが用いられている

泌尿器科の検査などは、かつて行われていた尿道炎の検査のため痛いと思われていると考えられます。一昔前までクラミジアやリン菌などの感染を調べるため、尿道に針金や綿棒を挿入していました。

現在は尿検査でこれらの感染を調べられるようになっています。以前に比べると患者に負担をかけにくい検査方法や治療方法が用いられるようになっているので、安心して受診できます。


 

我孫子で通いたい泌尿器科のご紹介


 最後に我孫子で通いたい泌尿器科を紹介します。

 

 

我孫子東邦病院

最初におすすめしたいのが、泌尿器科手術実績1,291件(2018年)を誇る我孫子東邦病院です。

単に手術実績が豊富なだけでなく、日本泌尿器科学会専門医などによる最先端の前立腺治療などを受けられる点が特徴です。

具体的には一般的に用いられている電気メスを用いたTURP(経尿道的前立腺切除術)よりも出血量、患者の苦痛が少ないHoLEP(ホルミウムヤグレーザー前立腺切除術)や、低侵襲手術を実現する手術支援ロボット・ダビンチXを用いた手術などを行っています。
最先端かつ負担の少ない治療を受けたい方におすすめです。


 

平和台病院

JR成田線新木駅から徒歩で約12分の場所に位置します。
数年前に開設された透析センターに併設される形で腎・泌尿器科の外来部門が設けられました。日本泌尿器科学会専門医などの資格を有する医師が泌尿器科のセンター長を務めています。

過活動膀胱、前立腺癌、前立腺肥大症、尿路結石などに幅広く対応している点、前立腺肥大症や膀胱癌などの手術にも対応している点が特徴として挙げられます。
外来の診察は月曜日・木曜日・土曜日の午後、火曜日の午前となっています。
 


 

泌尿器科の受診は我孫子東邦病院で

 
 

泌尿器関連の専門的な検査や治療を受けたい場合は、内科ではなく泌尿器科を受診するとよいでしょう。

我孫子周辺の泌尿器科であれば、我孫子東邦病院の信頼性が高いと考えられます。我孫子東邦病院は、JR我孫子駅から阪東バスで10分の場所に位置します。病床数153床なので、入院が必要となった場合も安心です。泌尿器科の外来は月曜日から土曜日まで行っています。

不調を感じている方は、受診してみてはいかがでしょうか。