交通案内サイトマップ

◆受付時間 平日 7:30-16:30/土曜日 7:30-12:00
◆休診日  日曜・祝日・開院記念日(9月10日)
 ※急患につきましては随時診療いたします

〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子1851-1

TEL 04-7182-8166
 

我孫子東邦病院

 

HOME病院概要受付のご案内特色ある診療診療科目健康診断・人間ドック

HOME»  お知らせ

千葉テレビ放送TV番組 ~前立腺がん克服への戦い~ 動画紹介!

千葉テレビ放送TV番組 ~前立腺がん克服への戦い~ 動画紹介!

わかば

動画紹介

外来担当一覧表

看護部

採用案内

部門紹介

お知らせ

バス時刻表

Mobile Site

医療情報

平成26年4月より勃起不全(ED)専門外来を開始します

東邦大学医療センター佐倉病院泌尿器科教授 髙波 眞佐治医師による勃起不全(ED)専門外来を開始します。
診療時間:毎週第2・第4金曜日 午後2:00~午後5:00

 

我孫子東邦病院がテレビで放送されました

放送局:千葉テレビ放送株式会社
番組名:『~ある地域病院の挑戦~ 先端の遠隔医療』
放送日時:平成25年12月21日(土)
放送日時:平成26年1月6日(月) (再放送)

放送局:BS12ch TwellV(トゥエルビ)
番組名:『~ある地域病院の挑戦~ 先端の遠隔医療』
放送日時:平成26年1月11日(土)

 

我孫子市脳ドック事業

当院は我孫子市【脳ドック事業】に参加しています。
 

我孫子市脳ドック事業


 

我孫子東邦病院TV番組 ~前立腺がん克服への戦い~

~前立腺がん克服への戦い~「前編」

 

~前立腺がん克服への戦い~「後編」

 

~前立腺がん克服への戦い~「CM」

 

手術支援ロボット ダヴィンチSで保険診療を行えるようになりました

平成24年9月1日から厚生労働省より『ロボット支援腹腔鏡下根治的前立腺摘除術』を実施するに当たり、保険診療が行えるようになりました。

平成24年9月1日よりバス時刻表と運行ルートが変更になります

我孫子東邦病院がテレビで放送されました

放送局:千葉テレビ放送株式会社
番組名:『~ある地域病院の挑戦~  前立腺ガン克服への闘い』
放送日時:平成24年8月26日(日)  8月31日(金) 

 

テレビ朝日放送の『ストライクTV』に我孫子東邦病院が紹介されました

平成24年8月6日(月)(午後11時15分~60分)、テレビ朝日放送の 『ストライクTV』 という番組に『本当に使える!最新医療サービスSP!!』の超ハイテク医療として、我孫子東邦病院から手術支援ロボット 『ダヴィンチS』 が、紹介されました。

除染等電離放射線健康診断のお知らせ

当院では、除染等電離放射線健康診断個人票(様式第2号、第21条関係)の健康診断を行うことができますので、健康管理部までご相談願います。

除染等電離放射線健康診断について

手術支援ロボットダヴィンチS開始

手術支援ロボット ダヴィンチSを平成24年4月より開始しました。

手術支援ロボットダヴィンチS

手術支援ロボット ダヴィンチが導入となりました

平成24年1月に手術支援ロボット、ダヴィンチの導入が決定しました。
詳しくはコチラのPDFをご覧ください。(PDF提供:読売新聞社)

厚生労働省から表彰されました

平成22年3月14日に【母子家庭の母の就業支援に積極的に取り組んでいる企業】で
厚生労働省から表彰を受けました。
(1)母子家庭の母の就業促進について理解があること
(2)母子家庭の母が継続的に就業可能となっているなど職場環境が良好であること
(3)母子家庭の母を相当数雇用し、又は母子福祉団体等に相当額の事業の発注を行っている事
(4)重大悪質な法令違反が無いこと
(5)過去に本表彰制度に基づく表彰を受賞していないと
上記の(1)~(5)などの条件を満たすことから推薦したところ、選考審査などを通過し
表彰を受けるに至りました。
その他全国の10企業が表彰されました。(厚生労働省HP はたらく母子家庭応援企業表彰
表彰状授与式は平成23年3月14日に執り行われる予定です。

ペインクリニック外科新設のお知らせ

 この度、以前より準備してまいりましたペインクリニック外科が平成23年5月下旬より
新規開設されました。5月23日発行の日刊スポーツに当院とペインクリニック外科
について掲載されております。
左の画像をクリックすると内容を読む事ができます。
閲覧にはAdobe Acrobat Reader(ダウンロードサイトはこちら) が必要です。

リハビリテーション科新設のお知らせ

この度、以前より準備してまいりましたリハビリテーション科が5月上旬に新規開設されました。主に整形外科疾患に対して医師の診断に基づき、最新の評価機材や、訓練機器をそろえ、患者様に適したリハビリテーションを行っていきます。

ホームページにリハビリテーション科のページをオープンしました。
詳しくはコチラ(リハビリテーション科のご案内)をクリックしてください。

婦人科健診のお知らせ

当院では、我孫子市のがん健診(乳がん・子宮がん)を実施しております。(要予約)
例年、受診者数が多く予約が取れないケースがありますので、お早めにお申込ください。

  • 乳がん健診
    40歳未満の方 触診
    40歳以上の方 触診またはマンモグラフィの選択性
  • 子宮がん健診
    20歳以上の方 子宮細胞診


▼健診日: 水曜午前・午後 木曜午後(要予約)
▼担 当: 診察:男性医師 撮影:女性技師

看護師, 薬剤師, 放射線技師, 臨床工学技士募集

我孫子東邦病院では以下の職種について新規に募集を行っております。
やる気のある方を幅広く採用していますのでどうぞ奮ってご応募ください。
看護師, 薬剤師, 放射線技師, 臨床工学技士
詳しくは [採用情報のページ] をご参照ください。

肺炎球菌ワクチンを受けましょう

肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌が原因となって起こる病気を予防するワクチンです。この肺炎球菌は、肺炎をおこす原因の約30%と言われており、その肺炎による死亡率は、ガン、心疾患、脳血管疾患に次いで4番目に多いと言われています。
この肺炎による死亡者の約95%が65歳以上といわれており、またある種の抗生物質が効きにくい肺炎球菌が増えているとの報告があります。
さて、一口に肺炎球菌といっても、様々な型が存在しますが、このワクチンの接種により、大部分の肺炎球菌の免疫を得ることができ、1回の接種で、約5年以上免疫が継続するとの報告がありますので、一度、担当医または健康管理部にご相談ください。

苦しくない胃カメラ検査ができるようになりました(鼻からの内視鏡検査)

通常の口から挿入する胃の内視鏡検査を受けた方々は「おえー」となることが多く、二度とやりたくないと考えている方が多いのが現状です。
我孫子東邦病院では、鼻から行なう内視鏡検査機器を導入することにより、苦しくない内視鏡検査ができるようになりました。この検査では「もう二度とやりたくない」と考えていた方の90%以上が「鼻からならまた受けてもいい」と回答しています。

特長

鼻にスムースに挿入できる約5mmの細さなので、検査中の苦痛が少なく強い麻酔も必要ありません。

内視鏡が舌の付け根を通らず、のどに触れることも無いために不快感や吐き気をほとんど感じずに検査を受けることができます。

検査中も会話ができます。質問をしたいときなど、医師と自由に会話ができ安心です。


ご注意:鼻腔・患者様の容態によっては、鼻からの挿入が出来なかったり内視鏡自身が非常に細いため、処置の種類によっては適さない場合がありますので検査を希望される方は、主治医または担当医師にご相談ください。