健康診断
予約専用
TEL

形成外科

Scroll

診療科目のご案内

形成外科

形成外科は、先天的または後天的に身体に生じた異常や変形、欠損、あるいわ整容的な不満足に対し、形態面と機能面の両方を正常に近い状態に戻す事を目的とし、みなさまの生活の質 “Quality of Life” の向上に貢献する、外科系の専門領域です。

  
先天的な異常口唇口蓋裂・副耳・多趾合趾・副乳・母斑、血管腫など
後天的な異常良性・悪性の皮膚腫瘍・熱傷・外傷・キズ跡(瘢痕)・ケロイド・褥瘡(床ずれ)
・皮膚潰瘍・顔面骨骨折等の治療、など

当院に於きましては、主に一般外傷および熱傷、潰瘍、瘢痕、良性・悪性の皮膚腫瘍などの治療をはじめ、巻き爪や陥入爪の手術やワイヤー矯正などを行っております。

また、色素レーザー(ダイレーザー)による赤あざ(血管腫)の治療、アレキサンドライトレーザーによる母斑・あざの治療を行っております。

更に、当院の形成外科では一般診療のほか、美容・アンチエージング医療にも力を入れております。最近のある研究ではしわ+シミの改善で、マイナス16歳近くもお顔の印象が変わると言われています。しわには、乾燥による小じわ、加齢と光老化による大じわ、表情筋の収縮による表情じわがあります。
しわの原因、皮膚の状態や年齢によって治療方法は異なります。
また、“シミ”と一言に言っても様々な色素沈着症が存在し、種類によって治療法も異なります。そのため、しわ、シミの治療には適切な診断と治療法の選択が大切です。
当院では、外用薬、ケミカルピーリング、レーザー治療、レーザー脱毛のほかヒアルロン酸、ボトックスによる治療を患者様の状態に合わせて選択し治療を行っております。
しわやシミができてしまったからと言って、あきらめずに治療をしてみませんか?
まずは、担当医にご相談ください。

診療規模の関係上、重症例や乳幼児手術例では、近隣および関連大学等の医療施設にご紹介させていただく事になる旨、ご了承ください。

常勤医

山口 敦子

形成外科医長

資格・備考

  • 日本形成外科学会認定専門医

所在地

〒270-1166

千葉県我孫子市我孫子1851-1

外来受付のご案内

初診受付時間 平日8:00-16:00/土曜日8:00-11:30
受付時間 平日8:00-16:30/土曜日8:00-12:00
休診日

日曜日・祝祭日・土曜日午後・年末年始

急患に付きましては随時診療いたします。

電話番号 04-7182-8166
外来担当一覧表を見る
看護部サイト
RECRUIT

慈しみ、労り、寄り添う心
を大切に

職員サイト
スキルアップとアットホームな職場環境を求める方、学べる環境も働きやすさも整っています。