交通案内サイトマップ

◆受付時間 平日 7:30-16:30/土曜日 7:30-12:00
◆休診日  日曜・祝日・開院記念日(9月10日)
 ※急患につきましては随時診療いたします

〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子1851-1

TEL 04-7182-8166
 

我孫子東邦病院

 

HOME病院概要受付のご案内特色ある診療診療科目健康診断・人間ドック

HOME»  部門紹介»  放射線部のご案内

千葉テレビ放送TV番組 ~前立腺がん克服への戦い~ 動画紹介!

千葉テレビ放送TV番組 ~前立腺がん克服への戦い~ 動画紹介!

動画紹介

外来担当一覧表

看護部

採用案内

部門紹介

お知らせ

バス時刻表

Mobile Site

放射線部のご案内

私たち診療放射線技師は、さまざまな機器を使用し高精度に保たれた正確な検査を実施することにより、多くの画像情報を医師に提供することで、疾患を早期に発見治療するお手伝いをしています。

また、私たちは技術者である前に1人の人として、検査をお受けになる患者様の立場になり接するように努めています。

検査方法についての疑問、不安なことなどございましたら、是非お声かけください。

主な検査、操作機器について

さまざまな機器を使用し、多くの検査を行っています。
胸や骨、乳腺のレントゲン撮影、バリウム服用での上下部消化管造影、血管像影、CTなどです。
科を超えてスタッフが協力することにより、医師に精度の高い情報を提供するとともに、患者様に信頼され安心して検査を受けて頂けるように努めています。

一般撮影システム一般撮影システム
東芝メディカルズシステム株式会社

胸腹部や骨などのレントゲン写真をデジタル画像として撮影します。

マンモグラフィ撮影装置マンモグラフィ撮影装置
東芝メディカルズシステム株式会社

マンモグラフィガイドライン適合装置
早期乳がんを発見するための専用撮影装置です。
検査に伴う痛みを最小限にし、リラックスして受診が出来るように開発された最新機器です。
当院では、マンモグラフィ認定取得女性技師が撮影に従事しています。

デジタル線テレビシステムデジタル線テレビシステム
東芝メディカルズシステム株式会社

バリウムを使用した胃や大腸の検査、各種造影検査などに使用しリアルタイムで観察部位を画像に映し出します。

マルチスライスCTシステムマルチスライスCTシステム
東芝メディカルズシステム株式会社

X線を使用し、身体の内部を断層像で調べます。マルチスライスCTは、全身の検査を短時間に、最小限の線量で行うことができます。3D立体画像作成ワークステーションを使用することにより、より多くの診療情報を得ることが出来ます。胸腹部や骨などのレントゲン写真をデジタル画像として撮影します。

MRI(東芝磁気共鳴画像装置1・5T)MRI(東芝磁気共鳴画像装置1・5T)
東芝メディカルズシステム株式会社

磁気を利用して体内を縦横に撮影できる医療機器です。磁気はX線と比べてほとんど人体に害がない点で優れています。様々な病巣を発見することができますが、特に脳や、脊椎、四肢、また子宮、卵巣、前立腺等の骨盤腔に生じた病変に関して優れた描出能が知られています。検査時間は検査室に入ってから出るまで概ね40分程度です。(検査部位・条件により異なります。検査中はただ横になっているだけです。体内に金属類(ペースメーカー・人工内耳等)がある方は検査を受けられません。また、人工心臓弁の手術を受けられている方、チタン製以外の脳動脈瘤クリップが入っている方などは材質によって検査が受けられない場合がありますのでスタッフにご相談下さい。

外科用X線装置(Surginix)
東芝メディカルズシステム株式会社

回転陽極X線管による長時間の検査対応、100万画素CCDカメラによる高精細な画像出力が可能な東芝社製の最新のデジタル外科用X線装置です。ハイレベルな技術に加えてDSAなどのアプリケーションを搭載しております。
 

CR(コンピュターラジオグラフィ)撮影システムCR(コンピュターラジオグラフィ)撮影システム
コニカミノルタ株式会社

胸、骨、マンモグラフィなどの画像をデジタル画像情報として処理を行うことが出来ます。
デジタル処理された画像は、CTや透視画像とともにサーバーに保存いたします。

結石破砕装置結石破砕装置
Dormie社

最新型の結石破砕装置です。X線透視下で結石の位置確認や破砕状況を確認できます。
詳細は、ホームページ結石破砕センターをご覧ください。

読影(CT画像などの専門的な診断)について

当病院では、画像診断について専門医師が診断致します。頭部、胸部、腹部、健診(胃、マンモグラフィなど)それぞれ担当の専門医が行っています。

教育、研究などについて

放射線部では、学会参加や地域医療に関わる活動などを積極的に行っています。講習会や学会に参加することで、最新の技術習得に努めています。

・診療放射線技師常勤4名
・マンモグラフィ撮影認定技師4名(非常勤を含む)
・胃がん健診専門技師
・乳房甲状腺超音波診断会議認定取得技師