交通案内サイトマップ

◆受付時間 平日 7:30-16:30/土曜日 7:30-12:00
◆休診日  日曜・祝日
 ※急患につきましては随時診療いたします

〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子1851-1

TEL 04-7182-8166
 

HOME»  コラム一覧»  膀胱炎を予防するためには?膀胱炎の具体的な症状と予防方法について

膀胱炎を予防するためには?膀胱炎の具体的な症状と予防方法について

 

 

「膀胱炎はどんな症状なの?」「膀胱炎は予防できるの?」など、膀胱炎に関する疑問を抱えている方はいらっしゃいませんか?
膀胱炎は、不快な症状を発症する病気の一つ。なるべく発症しないためにも、予防を意識することが大切です。
そこで、今回は膀胱炎の具体的な症状と、予防方法についてご紹介します。

 

 

膀胱炎とは

 

膀胱炎とは、文字通り膀胱が炎症している状態のことです。
菌が性器から侵入し、尿管を通って膀胱に炎症を起こしてしまうことが原因。男女ともに発症しやすいのが特徴で、症状も多い傾向にあります。

 

 

膀胱炎の症状

 

膀胱炎の症状として、主に挙げられるのは次の通りです。


排尿痛
 
まず、挙げられるのが排尿痛です。
排尿時に性器に痛みを感じることがあり、場合によっては激痛を伴うこともあります。

 
残尿感
 
排尿感も膀胱炎の症状の一つです。
排尿を済ませたにも関わらず、まだ尿が残っているような感覚がある場合は、膀胱炎による排尿感である可能性があります。


頻尿
 
膀胱炎を発症すると、頻尿になることも多いです。
短時間で何度も尿意を感じるため、場合によっては睡眠不足に陥ることも少なくりません。

 

 

膀胱炎の予防方法

 

 

膀胱炎を予防するためには、どのようなことを心がければ良いのでしょうか。

 

 

適度に水分を摂取する

 

 

水分不足になると、尿が排出されにくくなり、雑菌が膀胱に停滞・繁殖しやすくなってしまいます。
適度に水分を摂取して、こまめに排尿を済ませることが一番の膀胱炎予防です。

 

 

陰部を清潔に保つ

 

 

陰部が不清潔であると、雑菌が繁殖しやすく、それが膀胱へと侵入してしまうリスクが高くなってしまいます。
性行為前後のシャワー、シャワー付きトイレの使用は控えるなどして、陰部を清潔に保ってください。

 

 

下半身を冷やさないように注意する

 

 

下半身が冷えると、免疫力が低下して膀胱炎を引き起こしやすくなってしまいます。
とくに女性は冷えやすい方が多いため、普段から一枚多めに着込んだり、デスクワークではブランケットを使用するなどの対策が大切です。

 

 

膀胱炎を効果的に予防しよう

 

 

膀胱炎は、毎日の生活を少し意識するだけで十分予防ができる病気です。
不快な症状に悩まされないためにも、普段の生活を見直し、膀胱炎の予防を心がけましょう。